0コメント

レイルカバーに色付けしてみました

レイルカバーを買ったのですが、1色だけだと単調なので塗装してみました。
P1240999 (2).JPG
今回、購入したのはLaRueタイプのインデックスレイルクリップ(ODグリーン)のレプリカ品です。
独立したクリップをピカティニレイルのピッチにクリップを嵌めて使用します。
特徴は、ピッチ毎にクリップを取り付け・取外しをしないといけないのが面倒になる一方で、取り付けられるロングレイルから1スロットだけにも付けられる自由度(調節幅)の高いレイルカバーになります。

本家公式のインデックスレイルクリップだと定番のブラック、ODグリーン、フラットダークアース、フォリッジグリーンの他にもポップなカラークリップがカタログにあるのですが、これを参考にして試しにレプリカクリップを塗装してみました。

P1250005 (3).JPG
左側から、白、無塗装(ODグリーン)に塗ったクリップです。
白、黄、黒はそのままプラモの塗料で塗ってみました。
赤、青は、そのまま下地色のグリーンだと発色がイマイチだったので一度、白を塗ってから、更に赤、青を上塗りしています。
また、赤、青はラッカースプレー塗料を使ったので光沢仕上げです。

P1250020 (2).JPG
前回の記事で出てきたクラウンモデル SCAR FNLにクリップでフランスとベルギーの国旗カラーを再現してみました。


国旗に限らずとも、クリップの組み合わせを変えても面白そうで、レイルの保護といだけでなく自分だけの1丁を表現ができる、楽しめそうなパーツになりました。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近のコメント

過去ログ